短期上達の外国語スクール、エアラインスクールならアイザック

メディア掲載情報


Asahi Weekly 【第3回TOEICテスト実践活用術】6月22日号掲載!

【Asahi Weekly:TOEICテスト実践活用術:第3回】6月22日分が掲載されました!

Sunday, June 22,2014

講師はお馴染みの

アイザック英語講師

綱島美季 先生とJacob Tate 先生です。

実際に読んでみるとわかりますが、

非常に分かりやすく、かつ為になる内容が盛りだくさんです。


またこの機会に英語学習に力を入れてみようと思われた方は

是非一度、お問い合わせくださいませ。


英語マンツーマンレッスン

http://www.isaac.gr.jp/english/

英語の無料体験レッスンはコチラ

http://www.isaac.gr.jp/english/lesson.html

英会話教室をお探しの方は

アイザック渋谷校

http://www.isaac.gr.jp/shibuya/

アイザック名古屋校

http://www.isaac.gr.jp/nagoya/

アイザック大阪校

http://www.isaac.gr.jp/osaka/

朝日小学生新聞 【Oi!やぁ!ブラジル ポルトガル語で応援しよう】に掲載!

〜 朝日小学生新聞 【Oi!やぁ!ブラジル ポルトガル語で応援しよう】 〜


今一番ホットなニュースと言えば、そぉ!ワールドカップです!!

そんな中、アイザックでは朝日小学生新聞の

【Oi!やぁ!ブラジル ポルトガル語で応援しよう】という

記事の製作協力をいたしました。


*6月11日分に掲載



この度のワールドカップでも各国のチームの、

スポーツマンシップにのっとった、正々堂々とした素晴らしいを試合が見たいですね。

ちなみに「がんばれ!」はポルトガル語で「Vamos:バーモス」というそうです。(+・`ー'・)ドヤ


ポルトガル語学習をお考えの方、是非お問い合わせください!

ポルトガル語教室 アイザック渋谷校

https://isaac-gaikokugo-school.jp/portugal/top 

ポルトガル語無料体験レッスンへのお申込み

https://isaac-gaikokugo-school.jp/freelesson\_(・ω・`)ココ!


お電話でのご連絡もお待ちしております。↓

ポルトガル語教室 アイザック渋谷校:Tel. 03-6825-5139

ポルトガル語教室 アイザック名古屋校:Tel. 052-251-0419

ポルトガル語教室 アイザック大阪校:Tel. 06-6227-1119

フジテレビ「クイズ!それマジッ!?ニッポン」の製作協力をさせていただきました!

本日、

フジテレビ

「クイズ!それマジッ!?ニッポン」の製作協

をさせていただきました!


放送予告が出されておりませんので、

詳細内容の開示は出来かねますが。


この度、

外国語スクールアイザックの英語講師、Sara先生

映像出演しております。


「クイズ!それマジッ!?ニッポン」といえば、

皆さんもご周知の通り、


MC: 

人気お笑い芸人「タカアンドトシ」


進行: 

「カトパン」の愛称でしられる「加藤綾子アナウンサー」


日本語マスター: 

「今でしょ!」でお馴染みの「林修先生」


が出演している人気番組です!


皆さんもぜひチェックしてみてください!

\_(*゚ー゚)チュウモクー♪


短い内容ではございましたが、ご報告まで♪


アイザック渋谷校のへのお問い合わせはコチラ↓

TEL. 03-6825-5139  shibuya@isaac.gr.jp 

第2回【Asahi Weekly:TOEICテスト実践活用術】

第2回【Asahi Weekly:TOEICテスト実践活用術】


Sunday, May 25, 2014分


第2回目の記事が5月25日に記載されました!


担当はアイザック英語講師

綱島美季 先生、Jacob Tate 先生です。

お二人とも、非常に実力のある人気講師です。


先月分では綱島講師をご紹介させていただいておりましたので、

この度は、Jacob Tate先生をご紹介いたします。↓( ^ u ^ )/



毎週、とても面白い記事がたくさん掲載されておりますので、

英語にご関心のある方は必見です!


またこの機会に英語学習に力を入れてみようと思われた方は

是非一度、お問い合わせくださいませ。


英語マンツーマンレッスン

http://www.isaac.gr.jp/english/

英語の無料体験レッスンはコチラ

http://www.isaac.gr.jp/english/lesson.html

英会話教室をお探しの方は

アイザック渋谷校

http://www.isaac.gr.jp/shibuya/

アイザック名古屋校

http://www.isaac.gr.jp/nagoya/

アイザック大阪校

http://www.isaac.gr.jp/osaka/

アイザック イタリア語講師 テレビ朝日「グッド!モーニング」に映像出演!
アイザック イタリア語講師 テレビ朝日「グッド!モーニング」に映像出演!

アイザック イタリア語講師 テレビ朝日「グッド!モーニング」に映像出演!


本日5月13日06:47に放送がありました

テレビ朝日の「グッド!モーニング」

【アイザック イタリア語講師 ルエラ・ベルトーニャ先生】が映像出演しました。


昨日のザック・ジャパンのメンバー発表の際、

一番最後に読み上げられた「大迫」選手の名前が

「オサク」や「ヨザク」と聞こえたことから、

「なぜそのように呼ばれてしまったのか?」という話題がネット上であがり、

急きょ、「グッド!モーニング」の取材スタッフの方から、

謎の解明のため、取材協力を受けたしだいでございます。


今回の件で、イタリア語に関心を持った方や

さらなるレベルアップをしたいと思った方は

ぜひお問い合わせくださいませ。


アイザック渋谷校へのお問い合わせはコチラ↓

TEL. 03-6825-5139  shibuya@isaac.gr.jp 

お電話でのご連絡もお待ちしております。↓

アイザック渋谷校:Tel. 03-6825-5139

アイザック名古屋校:Tel. 052-251-0419

アイザック大阪校:Tel. 06-6227-1119

日本経済新聞に掲載されました。
海外のビジネスカルチャー研修をする学校として
日本経済新聞に掲載されました。

詳細は

韓国ではつぎ足しはNG 「仕事力」上げる酒席マナー 

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO52570930Y3A300C1W05001/
【海外赴任道コラム】リーダーにも部下にも必要な発信力

歴史に名を残すリーダーたち共通のスキルの一つは発信力です。聖書に「最初の言葉があった」とあるように、言葉の力は強力です。

そのため言葉の発信力はリーダーに最も大切なスキルの一つです。国のトップや財務大臣、中央銀行総裁の一言が為替や株価に影響を与えることも発信力によるものです。

しかし、言葉は悪用すれば、非常に危険です。

「嘘も百回つけば本当になる」という言葉がありますが、一説によると、ナチスドイツの国家情報戦略の天才と言われたヨーゼフ・ゲッべルスが語った内容が変形したものだとも言われています。

ゲッベルスは「もし、あなたが非常に大きな嘘を頻繁につき続ければ、人々は最後にはその嘘を信じるだろう」と言ったそうです。百回という言葉はないにせよ、意味は伝わってきます。しかし、彼のその後の言葉はもっと興味深いものです。

「嘘によって生じる政治的、経済的、軍事的な影響から国民を保護する国家が存続する限り、国家は嘘を主張できる」、さらには「真実は嘘の不倶戴天の敵であり、したがって、真実は国家の最大の敵である」とも語っているのです。われわれ日本人なら、最近の尖閣問題や北朝鮮の核開発に関わる中国や北朝鮮の主張を想起することもできるでしょう。国家の力は恐るべしです。

ギリシャでは国のトップが膨大な財政赤字を隠し続けた結果、ユーロ不安をもたらし、世界経済に深刻なダメージを与えました。つまり、トップの言葉は凶器にもなりうるほど影響力を持つということです。ですから、言葉を選び、意図した内容が正確に伝わる効果的手段を選ばなければなりません。

イラク戦争が始まる直前、私はフランスにいましたが、当時のシラク大統領は毎日、世界中から来たメディアに向って、イラク戦争反対の声明を出し続けました。

日本であれば、一回言えば十分と思われるところですが、シラク氏は毎日、同じメッセージを繰り返したのです。その意図は、フランスの姿勢が前日から変化していないことを国際社会に印象づけることでした。

日産の再生のために来日したカルロス・ゴーン氏も、リバイバルプランを内外に説明し、再生が可能であることを強くアピールしました。マスコミの取材にも積極的応じ、失敗すれば責任をとる覚悟も示しました。このメッセージは株主、社員、顧客などを安心させる重要な効果をもたらしました。

実は常識への依存度の強いハイコンテクストの日本人は、発信力がある方とは言えません。リーダーは部下に空気を読むことを要求し、暗黙の了解で動く日本では発信する必要性も低いのです。

「沈黙は金、雄弁は銀」という諺がありますが、金より銀に価値があった時代のことわざなので、雄弁が沈黙に勝るというのが本来の意味ですが、沈黙の方が雄弁より価値があると逆の意味で使われています。

多様性が増す市場で成功するためには、多様な意見やアイディアが必須となり、より自由で奇抜な発想が求められます。

上司は、自らの発信力はもとより、社員の建設的なアイディアに耳を傾け、彼らが自由に発信できる環境を整えることも重要です。そのような環境の中から競争力のあるユニークな企画や商品が生まれてくるのです。

安部雅延 2・19・2013記

アイザック・グローバル人材育成研修講師。パリを拠点に欧州をカバーする国際ジャーナリスト。フランス・レンヌのビジネススクールで10年以上、比較文化、グローバルマネージメントの教鞭を取る。グローバルビジネスコンサルタント。グローバル企業の研修講師(研修先、日産、日立、ニチレイ、日本ガイシ、日本通運、HSBSなど外資系企業)。著書『日本の再生なるか』(財界通信社)、『下僕の精神構造』(中経出版) 訳書『愛するモンサンミッシェル』(ウエストフランス社)など。

海外赴任前語学研修

http://www.isaac.gr.jp/business_course/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
大きなサイズで再生
アイザック外国語スクールの新サイトがオープンしました。
新 アイザック外国語スクール
アイザック スピード翻訳