1. 実績・導入事例

アイザックの実績

主な取引先実績

これまで数多くの企業様や官公庁で研修を実施してきており、皆様から高い評価を頂いております。

  • 旭硝子
  • 伊藤忠商事
  • 沖電気工業
  • NTT
  • 花王
  • カッシーナ・イクスシー
  • 川崎重工
  • キッコーマン
  • キャノンITソリューションズ
  • JCB
  • JTインターナショナル
  • 双日
  • ソニー
  • 第一生命保険
  • 田辺製薬
  • 電通
  • デンソー
  • 東京三菱UFJ銀行
  • トヨタ自動車
  • 日本IBM
  • 日商岩井
  • 日本ハム
  • 日本経済新聞
  • パイオニア
  • ボーズ・オートモーティブ
  • ホンダロジスティクス
  • 富士通
  • 松坂屋
  • 三菱商事
  • 愛知県警察本部
  • 入国管理局
  • 大阪市
  • 大阪府警察本部
  • 税関研修所
  • 東京航空局
  • 四天王寺大学 など  他多数

(順不同・敬称略)

導入事例紹介

研修実施を検討している目的は何ですか?
アイザックがこれまで実施してきた研修内容の一部を課題別にご紹介します。

語学研修

国際化に向けて社員の英語総合力を向上させたい

モチベーションを高めるための「TOEIC研修コース」、コミュニケーション強化のための「日常英会話コース」、また実際のビジネスシーンに対応するための「総合ビジネス英語コース」など多彩なプログラムを目的に応じてアレンジし提供。企業様の社内事情に合わせて各内容を組み合わせことも可能で、効率的で満足度の高いレッスンを実施。

社内の英語レベル、特に英語初級者レベルの水準を底上げしたい

英語学習方法の見直しと徹底した自己学習サポートが鍵。全ての英語レベルの土台となる英文法コース「英会話のための英文法」と、実践を促し会話力につなげる「スピーキング特訓コース」の組み合わせを提案。日本人講師と外国人講師のダブルサポートで、英語に不安を抱える方も楽しく参加でき、全体のレベルが上がることから企業様にも好評。

社員のTOEICスコアを会社の設定している基準レベルまで引き上げたい

TOEIC対策のエキスパートである日本人専任講師が飛躍的な得点アップができるよう根気強く指導。スコアを上げるには受講生レベルに合わせた教材とクラス設定、そして自宅学習が重要ポイント。またTOEIC特有の問題形式を解説した攻略法も提供し、スコアアップのための解答テクニックも合わせて習得。

海外赴任者の語学研修を実施したい

【英語】:海外業務に不可欠な会話力向上のためのカリキュラム構成が中心。業種、役職、レベル、期間に合わせたビジネス教材設定を行い、テキスト内容に沿ったケーススタディー実践演習で集中特訓。初級レベルの方には基本となる文法事項をポイント的に押さえ、自ら会話を拡げられるようきめ細かく指導。

【他言語】:赴任後に自己学習する上で必要な基本知識を習得するだけでなく、現地での生活や業務に役立つ簡単な会話練習、また現地の文化や慣習などの異文化理解に役立つ内容を盛り込んだレッスンを実施。

※国際ビジネスマナーや異文化環境でのコミュニケーション能力を磨く「グローバル研修」と併せた受講もお勧め。

新入社員教育の一環として英語研修を予定している

企業様のニーズに応じて多彩なコースを提案。英語に慣れ親しむための「総合英会話コース」、英語を再整理しビジネス文書作成のための「基礎〜中級の使える英文法コース」、ビジネス現場で即座に対応するための「総合ビジネス英語コース」など。確実にレベルアップするためには受講者の自己学習の習慣化が重要なため、ホームワーク添削、推薦図書やオーディオ、学習アドバイスなどの徹底したバックアップも提供。

海外赴任者の家族のために集中講座を実施したい

海外赴任帯同者が現地での生活に困らないための基本サバイバル会話プログラムを提案。日常生活で必ず必要になる身近な表現パターンを繰り返し発話させ、理屈抜きで速習できるよう指導。また現地の文化や風習、生活習慣などの最新現地情報も提示。

Eメールなどの英語技術文書の作成能力を磨いてほしい

「ビジネスライティングコース(初級〜上級)」がお勧め。第一段階では、文書作成の基本となる文法基礎力強化と英語公文書特有の形式を学び、実際に書く作業に至るまでの情報を提供。第二段階では、実際のライティング演習を行い、講師からのフィードバックやアドバイスを受けながらライティング技能を向上。

会議やカンファレンスで、積極的に発表やディスカッションができる力をつけてほしい

スピーチやプレゼンなどの自己発信型スキルは総合的なビジネス表現の習得が必須。「総合ビジネス英語コース」でその土台をしっかり構築した後、個々のテーマに応じたレッスン案を作成。必要な表現フレーズ、資料の作成、ボディランゲージやアイコンタクトなどを理解するためのシミュレーション演習、そして成果発表へと段階的なトレーニングでスキル強化。

海外からの研修生に実務指導できるようにさせたい

工場や実際の現場で働く指導者のための「現場の英語(初級〜中級)」コースを提供。機材や仕様書説明、工場内のコミュニケーションスキルも取り入れたプログラムで実践に役立つ表現が速習可能。英語が苦手な方にはその場で使える「一言お助け表現集」を配布。 英語以外の言語では、その言語の基本知識を学ぶと共に、コミュニケーションを図るための簡単な会話表現、依頼や指示する際の言い回し、相手国の慣習情報などを取り入れたレッスンを実施。

海外業務に対応できる語学力をつけさせたい

ニーズ、目的、レベルに合わせて教材を設定。特化したスキル別研修(Eメール、電話、交渉術、オフィス内または工場現場、秘書業務など)はご要望に応じてカリキュラムを作成。短期海外出張者には、出張先で必要となる旅行会話も併せて速習指導。港湾や航空などの運輸・交通特殊分野では、職種内容に沿ったオリジナル教材とカリキュラムを提供し、好評を得ている。

グローバル研修

海外の取引先国の事情と慣習を知っておきたい

地域特有の文化や国民性、生活スタイル、ビジネス慣習、マナーなどを正確に把握するだけでなく、その地域の情勢をケーススタディやロールプレイを通して学ぶ「エリアスタディ」を実施。 また現地の人と良好な関係を築きコミュニケーションを円滑に図るための「異文化コミュニケーション研修」も併せて実施。

「エリアスタディ」で対応できない国は「各国ビジネスマナー研修」を提示。

海外からの研修生や現地のスタッフと上手にコミュニケーションを取ってほしい

相手の文化(発想・考え方・慣習など)を理解し、日本人の特性と比較しながら言葉の運用やコミュニケーションスキルを学ぶ「異文化コミュニケーション研修」を実施。さらに相手国の文化やビジネス慣習への理解を深めたい場合には「エリアスタディ」と併せて受講すると効果的。

「エリアスタディ」で対応できない国は「各国ビジネスマナー研修」を提示。

赴任先の文化・国民性・生活環境などについて学ばせたい

「各国異文化理解セミナー」を実施。赴任国の概要(地理、民族、歴史、気候、文化など)、交通手段や衣食住に関する現地の最新情報だけでなく、生活習慣や国民性まで幅広く紹介。また日常生活で役立つ簡単な言い回しも学ぶ。
海外生活する上で直面する言葉の壁を乗り越えるために「語学研修」の受講も必須。

海外でのビジネス展開を考えている

海外でビジネスを展開する際に直面するトラブルに対処するための知識やスキルを学ぶ「海外リスクマネジメント研修」を実施。雇用トラブル、交渉トラブル、社会的トラブルなど、日本国内では想定できない異文化環境ならではの問題のみならず、海外でのコンプライアンスへの取り組についても学ぶことができる。
マネージメントを総合的に学ぶ「グローバルマネージメント研修」と併用受講すると更に効果的。

赴任する社員の家族が現地の生活で困らないよう準備をさせたい

海外赴任を成功させるためには随行するご家族の方への配慮や準備が不可欠のため、日常生活の領域で必要なる情報や知識(文化、生活習慣、治安、最新現地情報、トラブル対処法、現地人の国民性、在留邦人の生活など)を紹介する「赴任帯同者向け研修」を実施。生活する上で欠かせない現地の言葉を学ぶ「語学研修」との併用受講が効果的。

社内教育の一環として幅広いビジネス視野を持ったビジネスパーソンを育成したい

特化した研修ではなく、「グローバルマネージメント」「異文化コミュニケーション」「ロジカル・シンキング」「エリアスタディ」などをニーズに応じてカスタマイズした「オリジナル研修」を実施。

海外でのマネージメントを総合的に学びたい

「グローバルマネージメント研修」を実施。異文化でのコミュニケーションやマネージメント(決定プロセスや会議の進め方、社員の評価方法など)だけではなく、交渉術やリスク管理まで幅広くケーススタディやロールプレイなどを交えて習得。

接遇マナー研修

新入社員研修を検討しているがどのような研修内容がよいのか迷っている

学生から社会人へと意識転換を図り、ビジネスシーンで求められる基本マナーやコミュニケーション術のノウハウを提供。新入社員の方の不安を取り除くと共に、早期戦力としての人材育成に協力。「新入社員研修」は企業様のご要望やご予算に合わせたプログラム設定が可能。

新人スタッフに接客応対に不可欠なマナーを身に付けさせ、質の高いサービスを提供したい

「接客マナー研修」を実施。接客業務で重要となる言葉遣い(挨拶・返事・敬語)、感じの良い聞き方/尋ね方、身だしなみ、表情/立居振舞いなどの基本的項目を確認し、自らのマナーレベルアップが図れるよう徹底トレーニング。クレーム対応に関しても、好感を与えられる対処術を提供し、スムーズな対応を展開できるよう指導。

クレーム処理の電話に上手に対処してほしい

「電話応対マナー研修」にて顧客との友好関係を築き上げるためのクレーム処理テクニックを伝授。顧客の意向を的確につかむためのコミュニケーション能力、またこちらの意向を正しく分かりやすく伝えるためのコミュニケーション能力に焦点を当てたトレーニングをケーススタディやロールプレイを通して実施。スムーズなクレーム対応が身につき、自信を持って対処。

社員に正しいビジネスマナーを身に付けさせ、会社のイメージアップを図りたい

一般ビジネスマナーの基本と人間関係を円滑にするためのコミュニケーション力の向上を目指すプログラムを提案・実施。
言葉遣い、電話応対の基本、名刺交換マナー、姿勢・お辞儀の仕方、訪問・来客応対のマナー、好感の持てる表情や印象、模範社員になるための心がけなど。
「ビジネスマナー研修」は企業様のご要望やご予算に合わせたプログラム設定が可能。

電話応対の基本をもう一度社員に確認させたい

「電話応対マナー研修」を実施。電話応対の基本(かけ方、受け方、発音、発声、間のおき方、言葉遣い、メモの取り方など)の必要スキルを学び、ロールプレイ実習を数多くこなすことで、実際の業務でそつなくこなせるよう速習指導。

新入社員への効果的な教育方法を学びたい

指導的立場の社員様向けの「ビジネスマナー研修」を実施。模範社員となるべく、ビジネスマナーの基本を再確認した上で、よりプロフェッショナルなマナーを指導。更に、現代のリーダーシップのあり方について学び、新入社員への正しい接し方や指導法について伝授。

講師紹介

会社概要

お問い合わせ

ご相談フォーム

Eメールから

渋谷校
shibuya@isaac.gr.jp
名古屋校
nagoya-co@isaac.gr.jp
大阪校
osaka@isaac.gr.jp

お電話から

渋谷校
03-6825-5139
名古屋校
052-251-0419
大阪校
06-6227-1119